物理学最前線 全31巻

編:大槻義彦
本シリーズは,科学雑誌がもつやさしいトピックス解説の手法と,単行本がもつゆとりと専門性をミックスさせ,進歩しすぎる難解な物理学の最先端をやさしく,しかも濃密に解説したもので,大学・高校の教師および専門研究者・エンジニアにとって必読のシリーズ。

物理学最前線 2

  • ISBN:978-4-320-03184-5
  • 判型/ページ数:A5 / 204ページ
  • 発行年月:1982年12月
  • 本体価格:1,800円

「元物理学」と原幾何学―物質の起源から宇宙の起源まで 寺澤英純:著 アンダーソン局在 福山秀敏:著 半金属中の電子・正孔相関と超音波の巨大量子減衰 倉本義夫:著

物理学最前線 2 書影
物理学最前線 2

物理学最前線 14

  • ISBN:978-4-320-03196-8
  • 判型/ページ数:A5 / 228ページ
  • 発行年月:1986年05月
  • 本体価格:1,900円

核内Δ粒子:核子が内部構造をもつ複合粒子である事実は,その励起状態デルタの存在によって核物理に反映する。核子多体系の中に出現したデルタは一体どのような振舞いをするだろうか。 高密度固体・・・

物理学最前線 14 書影
物理学最前線 14

物理学最前線 15

  • ISBN:978-4-320-03197-5
  • 判型/ページ数:A5 / 226ページ
  • 発行年月:1986年09月
  • 本体価格:1,900円

高密度核物質:高密度核物質の特徴的な相としてのπ中間子凝縮と超流動の問題を中心に,その発現の機構を核力との関連で説明し,現象との関わりを含め,これら研究の前線を紹介。 チャネリング・ブ・・・

物理学最前線 15 書影
物理学最前線 15

物理学最前線 16

  • ISBN:978-4-320-03198-2
  • 判型/ページ数:A5 / 202ページ
  • 発行年月:1986年11月
  • 本体価格:1,800円

2008年ノーベル賞:物理学賞受賞『小林-益川理論』関連書

 本シリーズは,科学雑誌がもつやさしいトピックス解説の手法と,単行本がもつゆとりと専門性をミックスさせ,進歩しすぎる難解な物理学の最先端をやさしく,しかも濃密に解説したもので,大学・高校の教師および専・・・

物理学最前線 16 書影
物理学最前線 16

物理学最前線 17

  • ISBN:978-4-320-03199-9
  • 判型/ページ数:A5 / 188ページ
  • 発行年月:1987年04月
  • 本体価格:1,800円

リップロン:液体の自由表面にできる,さざ波の量子であるリップロンの研究を行うのに理想的な液体3He,4Heに重点をおき,ごく最近の研究成果から将来の問題にまで言及。 固体中のフォトケミカル・リア・・・

物理学最前線 17 書影
物理学最前線 17

物理学最前線 19

  • ISBN:978-4-320-03251-4
  • 判型/ページ数:A5 / 208ページ
  • 発行年月:1988年01月
  • 本体価格:1,900円

原子核の巨大共鳴状態:原子核の巨大共鳴状態とはどんなものか,その巨視的ならびに微視的な理解,さらにまた両者の間の関係を,研究の歴史を踏まえながら平易に解説する。 ミュオン触媒核融合:21世紀の新・・・

物理学最前線 19 書影
物理学最前線 19

物理学最前線 20

  • ISBN:978-4-320-03252-1
  • 判型/ページ数:A5 / 198ページ
  • 発行年月:1988年04月
  • 本体価格:1,900円

相互作用するボソン模型:原子核の相互作用するボソン模型とは?原子核の構造・変形の基礎的概念から最近の予言・発見に至るまで,この模型の成功の理由にも触れながら解説する。 ファイバー中の光ソリトン:・・・

物理学最前線 20 書影
物理学最前線 20

物理学最前線 21

  • ISBN:978-4-320-03253-8
  • 判型/ページ数:A5 / 206ページ
  • 発行年月:1988年07月
  • 本体価格:1,900円

渦糸の理論:空間的に集中した領域で流体の塊が自転しているような流れを渦というが,この渦の挙動を竜巻その他の身近な例から説き起こし,最近の成果までを解説する。 ダイソン型ボソン展開法:フェルミオン・・・

物理学最前線 21 書影
物理学最前線 21

物理学最前線 22

  • ISBN:978-4-320-03254-5
  • 判型/ページ数:A5 / 212ページ
  • 発行年月:1988年10月
  • 本体価格:1,900円

ソリトンとカオス:分散性と散逸性を含みソリトンとカオスを共有する非線形発展方程式を取り上げ,規則運動と不規則運動の間の遷移の様子や不規則運動のメカニズムを探る。 構造相転移と液晶:液晶のさまざま・・・

物理学最前線 22 書影
物理学最前線 22

物理学最前線 23

  • ISBN:978-4-320-03255-2
  • 判型/ページ数:A5 / 214ページ
  • 発行年月:1989年01月
  • 本体価格:2,000円

高温超伝導体の結晶構造:酸化物超伝導体に共通に見られる結晶構造の特徴を平易に解説するとともに,これらの超伝導体の開発に携わる研究現場の姿を,生々しいエピソードを混じえて紹介。 磁性流体:人工的に・・・

物理学最前線 23 書影
物理学最前線 23

物理学最前線 24

  • ISBN:978-4-320-03256-9
  • 判型/ページ数:A5 / 208ページ
  • 発行年月:1989年05月
  • 本体価格:2,000円

人工原子「スーパーアトム」:人工的に原子を作り出すことは人類の大きな夢の1つである。最近,半導体の微小球形ヘテロ接合を用いた人工原子が提案され,スーパーアトムと名づけられた。 相対論的原子核衝突・・・

物理学最前線 24 書影
物理学最前線 24

物理学最前線 25

  • ISBN:978-4-320-03257-6
  • 判型/ページ数:A5 / 222ページ
  • 発行年月:1989年09月
  • 本体価格:2,330円

ビームフォイル分光:最近の加速器の大型化,高エネルギー化のもとで,ビームフォイル分光の対象とするビームイオンは高電離となり,高電離イオンの原子構造への理解が深まっている。 マイクロクラスター:分・・・

物理学最前線 25 書影
物理学最前線 25

物理学最前線 26

  • ISBN:978-4-320-03270-5
  • 判型/ページ数:A5 / 206ページ
  • 発行年月:1990年03月
  • 本体価格:2,330円

トンネル顕微鏡の物性:走査型トンネル顕微鏡におけるトンネル現象の機構を,現象論的な取り扱いから第1原理的計算によるシミューレションの結果まで,広範囲にわたって紹介する。 超対称性理論:現在の素粒・・・

物理学最前線 26 書影
物理学最前線 26

物理学最前線 27

  • ISBN:978-4-320-03271-2
  • 判型/ページ数:A5 / 204ページ
  • 発行年月:1990年09月
  • 本体価格:2,330円

核融合-高温プラズマの閉じ込め:低温,ミュオン触媒,慣性閉じ込め,磁気閉じ込め等の各核融合について基本的な解説をした後に,高温プラズマの閉じ込めに関する最新のトピックスを詳述する。 強い電子格子・・・

物理学最前線 27 書影
物理学最前線 27

物理学最前線 28

  • ISBN:978-4-320-03272-9
  • 判型/ページ数:A5 / 230ページ
  • 発行年月:1991年02月
  • 本体価格:2,670円

量子系の準位統計:原子核準位の統計的記述として生まれたランダム行列の理論が,過去10年間に装いを新たに原子・分子をも対象とする量子カオスの研究となりつつあることを解説。 超イオン導電体:融点より・・・

物理学最前線 28 書影
物理学最前線 28

物理学最前線 29

  • ISBN:978-4-320-03274-3
  • 判型/ページ数:A5 / 228ページ
  • 発行年月:1992年02月
  • 本体価格:2,670円

量子異常:量子的なミクロな世界では,美しい保存則または対称性が時として量子効果の衣をまとう。ゲージ場の理論を中心に量子論における対称性の意味と役割を探る。 相転移の超有効場理論とコヒーレント異常・・・

物理学最前線 29 書影
物理学最前線 29

物理学最前線 30

  • ISBN:978-4-320-03273-6
  • 判型/ページ数:A5 / 260ページ
  • 発行年月:1992年06月
  • 本体価格:3,000円

カオスの物理:ハミルトン系,散逸系および量子力学系のカオスのそれぞれの基本的事柄を平易に解説。特に量子系を含め,ハミルトン系における統計力学との接点にも重点をおく。 超短パルスレーザーとその物理・・・

物理学最前線 30 書影
物理学最前線 30