シリーズ応用数理

監修:日本応用数理学会
 本シリーズは,日本応用数理学会がこれまで蓄積してきた知的財産を,数理的な取り扱いを行っている技術者・研究者,またそれらを学んでいる人に提供することを目的に企画されたものである。
 応用数理の重要性を意識しながら,さまざまな分野の応用数理のテーマを,できるだけわかりやすく,その分野の第一人者によって紹介しようと試みている。
 本シリーズが応用数理を学ぼうとする学生,実際に数理的取り扱いに携わっている技術者・研究者にとって,役に立つものとなることを期待するとともに,応用数理の分野の研究の発展に寄与することを望むところである。

数理的技法による情報セキュリティ

  • ISBN:978-4-320-01950-8
  • 判型/ページ数:A5 / 224ページ
  • 発行年月:2010年07月
  • 本体価格:3,500円

暗号理論と数理的技法の融合による,暗号プロトコルの新しい検証手法―本書は,近年世界的に研究が活性化している,この新しい境界分野に関する初の邦書です。暗号理論と数理的技法はこれまで独立に発展してきたため・・・

数理的技法による情報セキュリティ 書影
数理的技法による情報セキュリティ

公開鍵暗号の数理

  • ISBN:978-4-320-01951-5
  • 判型/ページ数:A5 / 240ページ
  • 発行年月:2011年03月
  • 本体価格:3,500円

現在,インターネット等で広く利用されている公開鍵暗号は現代暗号の中核をなし,その理論は現代暗号理論の規範ともなっている。本書は公開鍵暗号の誕生から30年以上が経過して最近確立された公開鍵暗号の(安全性・・・

公開鍵暗号の数理 書影
公開鍵暗号の数理

折紙の数理とその応用

  • ISBN:978-4-320-01952-2
  • 判型/ページ数:A5 / 280ページ
  • 発行年月:2012年09月
  • 本体価格:4,500円

折紙工学の提唱者らによる本邦初の折紙解説書。折紙の数理的な解説を入口に,建築,バイオミメティクス,工業用材料への応用を解説。

本書は折紙工学の提唱者らによって纏められた,本邦初の折紙解説書である。折紙の数理的な解説を入口に,建築構造,バイオミメティクス,工業用材料への応用などが,それぞれの分野の第一人者によって解説されている・・・

折紙の数理とその応用 書影
折紙の数理とその応用

有限要素法で学ぶ現象と数理―FreeFem++数理思考プログラミング― 

  • ISBN:978-4-320-01953-9
  • 判型/ページ数:A5 / 260ページ
  • 発行年月:2014年02月
  • 本体価格:3,700円

 本書は,ポアソン方程式での入門,熱方程式,固体・流体での問題,生物モデルなどに現れる反応拡散系の数理モデルの解説から,実際の有限要素法の計算までを,アダプティブメッシュ法や領域分割法などを交えながら・・・

有限要素法で学ぶ現象と数理 書影
有限要素法で学ぶ現象と数理

応用のためのウェーブレット

  • ISBN:978-4-320-01954-6
  • 判型/ページ数:A5 / 184ページ
  • 発行年月:2016年01月
  • 本体価格:3,300円

 ウェーブレット解析は,信号をウェーブレットとよばれる多くの波形の重ね合わせとして表現する,フーリエ解析に似た手法である。フーリエ解析では周波数構造の時間変化を捉えるのが難しかったが,それに対し一定の・・・

応用のためのウェーブレット 書影
応用のためのウェーブレット

続刊テーマ

○数論アルゴリズム

○応用カオス