シリーズ Useful R 全10巻

編集:金 明哲
Rはビッグデータ時代にますます利用者が増えると予測される。Rは奥が深く,さまざまな分野での応用が予想される。R言語の構造,Rを用いた情報の発信,Rを用いたツールの作成のようなRに関する内容やデータ分析プロセスから,金融データ解析やトランスクリプトーム解析のようなデータ解析に関する広範囲の内容を柔軟に預かるため,シリーズ「Rで学ぶデータサイエンス」の姉妹編として,シリーズ「Useful R」を刊行する。本シリーズの刊行が統計科学やデータサイエンスにかかわる諸分野の振興に少しでも寄与できれば幸いである。

データ分析プロセス

  • ISBN:978-4-320-12365-6
  • 判型/ページ数:B5 / 232ページ
  • 発行年月:2015年06月
  • 本体価格:3,600円

通常,データ分析というと,多変量解析,機械学習,時系列解析などの手法が取り上げられることが多い。しかし,実際のデータ分析では,適切なビジネス目標に基づいて分析計画を立案したうえでデータを収集・蓄積し,・・・

データ分析プロセス 書影
データ分析プロセス

マーケティング・データ分析の基礎

  • ISBN:978-4-320-12366-3
  • 判型/ページ数:B5 / 200ページ
  • 発行年月:2014年10月
  • 本体価格:3,600円

 マーケティング・データの分析を行うためには,統計的手法を習得することはもちろんのこと,データの操作方法も習得することが必要となる。マーケティング分野での研究や実務では,ますます多くのデータ・ソースや・・・

マーケティング・データ分析の基礎 書影
マーケティング・データ分析の基礎

戦略的データマイニング

  • ISBN:978-4-320-12367-0
  • 判型/ページ数:B5 / 240ページ
  • 発行年月:2014年08月
  • 本体価格:3,600円

 データマイニングの各手法の理論的な話やそれを実行するためのツールの情報はあふれているが,これらを知っているだけでは実務で有効に活用することは難しい。  ビジネスで成果をあげるためのデータマイニング・・・

戦略的データマイニング 書影
戦略的データマイニング

定性的データ分析

  • ISBN:978-4-320-12368-7
  • 判型/ページ数:B5 / 408ページ
  • 発行年月:2016年09月
  • 本体価格:3,800円

 「定量的データ」は体重,身長,車の速度,売り上げなどを数値で記録したことを指す。これに対し,性別,血液型,政党に対する支持・不支持のような名義尺度(nominal scale)データ,成績の5段階評・・・

定性的データ分析 書影
定性的データ分析

トランスクリプトーム解析

  • ISBN:978-4-320-12370-0
  • 判型/ページ数:B5 / 240ページ
  • 発行年月:2014年04月
  • 本体価格:3,600円

 今日では,インターネット上の検索エンジンでキーワード検索すれば,個別の情報は簡単に得られる。しかし,本書のメインターゲットである生命科学分野の実験系研究者やこれからバイオインフォマティクスを学ぼうと・・・

トランスクリプトーム解析 書影
トランスクリプトーム解析

金融データ解析の基礎

  • ISBN:978-4-320-12371-7
  • 判型/ページ数:B5 / 216ページ
  • 発行年月:2014年08月
  • 本体価格:3,600円

本書は,金融のデータ解析・分析に興味のある読者に向け,R言語の基本的な使い方からはじまり,分析を行うための金融市場・経済データの取得法,データの可視化や要約,およびその分析方法について記した入門書であ・・・

金融データ解析の基礎 書影
金融データ解析の基礎

ドキュメント・プレゼンテーション生成

  • ISBN:978-4-320-12372-4
  • 判型/ページ数:B5 / 224ページ
  • 発行年月:2014年06月
  • 本体価格:3,400円

 本書ではデータ解析環境R を使って「素早く,簡単に,間違いのない」レポートを作成する方法を紹介します。  結果を可視化したグラフや表,数値データ等に適切な注釈を加え,場合によってはそのデータ解析の・・・

ドキュメント・プレゼンテーション生成 書影
ドキュメント・プレゼンテーション生成

Rのパッケージおよびツールの作成と応用

  • ISBN:978-4-320-12373-1
  • 判型/ページ数:B5 / 212ページ
  • 発行年月:2014年12月
  • 本体価格:3,400円

Rをより有効に利用するためには,Rのパッケージを作成するか開発したツールからRを効率よく利用することなどが必要な場合がある。本書では,Rパッケージの作成,Rコマンダーのカスタマイズおよびプラグインパッ・・・

Rのパッケージおよびツールの作成と応用 書影
Rのパッケージおよびツールの作成と応用

続刊テーマ

1.R言語の構造
堀口達矢 著

6.役に立つ多変量解析とエディタ
矢野 環 著