アクセスランキング

01位
Rプログラミング本格入門―達人データサイエンティストへの道― 
02位
統計的自然言語処理の基礎
03位
カメムシの母が子に伝える共生細菌―必須相利共生の多様性と進化― 
04位
速習 強化学習―基礎理論とアルゴリズム― 
05位
グラフ理論とフレームワークの幾何
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • 教科書献本のご案内
  • facebook
  • 構造計画研究所

シリーズ 数理生物学要論 全3巻

編集:日本数理生物学会 
責任編集:瀬野裕美 
本シリーズは,日本数理生物学会が設立20年目を迎えるにあたり,数理生物学が蓄積してきたこれまでの知見を体系的に概観することにより,数理生物学の今後の新しい可能性を探る礎を提供し,さらには生命科学を学ぶ若い世代はもちろん,自然,社会,人文科学の諸学問分野の研究者へも現代の数理生物学の魅力を発信することを目的として企画された。

「数」の数理生物学

  • ISBN:978-4-320-05675-6
  • 判型/ページ数:B5 / 236ページ
  • 発行年月:2008年09月
  • 本体価格:4,600円

個体群ダイナミクスの基礎的な数理モデル,その数理モデリングの考え方は,集団生物学や個体群生物学の発展的・応用的な数理モデリングの基礎になっているばかりではなく,より広い数理生物学(Mathematic・・・

「数」の数理生物学 書影
「数」の数理生物学

「空間」の数理生物学

  • ISBN:978-4-320-05684-8
  • 判型/ページ数:B5 / 222ページ
  • 発行年月:2009年05月
  • 本体価格:4,600円

生物集団あるいは生命現象のダイナミクスの特性は環境との相互作用によって定まる。とりわけ,環境の空間的非一様性は,生物集団の空間分布,生命現象の非均一性を条件づける重要な要因であり,それらの相互関係を理・・・

「空間」の数理生物学 書影
「空間」の数理生物学

「行動・進化」の数理生物学

  • ISBN:978-4-320-05702-9
  • 判型/ページ数:B5 / 224ページ
  • 発行年月:2010年02月
  • 本体価格:4,600円

生命現象は進化を経て適応性が高まってきたと考えられます。生命現象の進化や適応についての研究の歴史が奥深いことは周知ですが,21世紀に入って,遺伝情報,タンパク質の構造解析などの分子生物学的解析の進展も・・・

「行動・進化」の数理生物学 書影
「行動・進化」の数理生物学