新刊情報 先月 201701

格子QCDによるハドロン物理―クォークからの理解― 

  • ISBN:978-4-320-03533-1
  • 判型/ページ数:A5 / 148ページ
  • 発売日:2017年01月12日
  • 本体価格:2,000円

 ハドロンは,陽子や中性子,中間子などの強い相互作用をする粒子の総称である。ハドロンはより基本的なクォークとグルーオンからできている複合粒子であり,素粒子ではない。通常は,その構成要素であるクォークや・・・

格子QCDによるハドロン物理 書影
格子QCDによるハドロン物理

現代暗号のしくみ―共通鍵暗号,公開鍵暗号から高機能暗号まで― 

  • ISBN:978-4-320-00912-7
  • 判型/ページ数:B6 / 128ページ
  • 発売日:2017年01月12日
  • 本体価格:1,600円

 1970年代,従来の秘密鍵を共有する共通鍵暗号に加えて,公開鍵暗号と呼ばれる新しい概念が考案された。この公開鍵暗号によって鍵の配送が容易になり,インターネットのようなオープンな環境での暗号利用が容易・・・

現代暗号のしくみ 書影
現代暗号のしくみ

必携統計的大標本論―その基礎理論と演習― 

  • ISBN:978-4-320-11137-0
  • 判型/ページ数:A5 / 296ページ
  • 発売日:2017年01月27日
  • 本体価格:4,000円

 今にち,統計分野の重要性が改めてさけばれている。しかし,我が国に於いて現在のところ統計学を専門に学ぶ"統計学部"や"統計学科"にあたる場所が存在しないこと,また数理統計学に於いて扱う範囲が非常に広大・・・

必携統計的大標本論 書影
必携統計的大標本論

なぜ・どうして種の数は増えるのか―ガラパゴスのダーウィンフィンチ― 

  • ISBN:978-4-320-05784-5
  • 判型/ページ数:A5 / 288ページ
  • 発売日:2017年01月27日
  • 本体価格:3,200円

 地球上には150万もの種が生息するが,これら多数の種はどのようにつくられたのだろうか。ピーター・グラントとローズマリー・グラントの夫妻は,1973年以来40年もかけてこの問いに迫ってきた。その精力的・・・

なぜ・どうして種の数は増えるのか 書影
なぜ・どうして種の数は増えるのか

Hirsch・Smale・Devaney 力学系入門―微分方程式からカオスまで― 原著第3版

  • ISBN:978-4-320-11136-3
  • 判型/ページ数:菊 / 448ページ
  • 発売日:2017年01月27日
  • 本体価格:6,600円

 Hirsch と Smale の記した Differential Equations, Dynamical Systems & Linear Algebra(邦訳『力学系入門』(岩波書店刊))は19・・・

Hirsch・Smale・Devaney 力学系入門 書影
Hirsch・Smale・Devaney 力学系入門