• ニュースメール
  • アフターサービス
  • 教科書献本のご案内
  • facebook
  • 構造計画研究所

IPv6ネットワーク構築実習

書籍情報
ISBN978-4-320-12335-9
判型B5 
ページ数192ページ
発行年月2013年04月
本体価格2,400円
IPv6ネットワーク構築実習 書影
IPv6ネットワーク構築実習

本書は,Cisco,AlaxalA,YAMAHAの各社が現在出荷しているルータを実際に用いて,ハンズオン(実習)を中心として体験的にIPv6を学ぶことができるテキスト。クラウドコンピューティングやデータセンターを中心として,IPアドレスへの需要は世界的に高まっている。しかしIPv4は既に枯渇しており,売買の対象にまでなっている。そのため,今後IPv6の知識は必須になるものと考えられる。筆者らはそれぞれの所属組織で何らかのネットワークを構築し,また教育した経験があるが,その経験上,机上の知識だけでは不十分で,実際に設定して動くところを確認すると知識の定着も良くなる。その経験を活かし,IPv6アドレスの実装を通じて,ネットワーク技術の実際を学ぶことを目的とした実習用教材を企画した。

目次

1章 IPv6の基礎

2章 IPv6ルータの基本操作

3章 IPv6の基本的な設定

4章 スタティックルートの設定

5章 デフォルトルートの設定

6章 RIPngの設定

7章 RIPngのデフォルトルートの伝搬

8章 OSPFv3の設定

9章 OSPFv3のデフォルトルートの伝搬

10章 IPv6サーバ実習

11章 IPv6ACL

12章 IPv6overIPv4の設定

13章 IPv6でのIPSec