アクセスランキング

01位
Rプログラミング本格入門―達人データサイエンティストへの道― 
02位
統計的自然言語処理の基礎
03位
カメムシの母が子に伝える共生細菌―必須相利共生の多様性と進化― 
04位
速習 強化学習―基礎理論とアルゴリズム― 
05位
グラフ理論とフレームワークの幾何
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • 教科書献本のご案内
  • facebook
  • 構造計画研究所

数学ゲーム必勝法2

書籍情報
ISBN978-4-320-11135-6
判型B5 
ページ数236ページ
発行年月2016年12月
本体価格3,600円
数学ゲーム必勝法2 書影
数学ゲーム必勝法2

3人の著名な数学者でゲーム理論家がWinning Ways for Your Mathematical Playsを協力して出版して以来35年の月日が経ち,数学ゲームという分野に確固たる地位を築き上げた。原著第2版では,新しい発展を組み込み,注意深く修正されて全4巻に分割され,初版にあった洒脱さや機知はそのままにして,より読みやすいものとなっている。著者らの洒落に満ち,厚かましさで味付けされた,洞察豊かな戦略は読者を魅了してやまないであろう。
本書は原著第2巻の邦訳で,「加法ゲーム」に焦点が当てられる。数多くの例題を含んでいるので,読者自らが数学的解析を試してみる助けとなっている。
(原著:Elwyn. R. Berlekamp,John. H. Conway,Richard. K. Guy, Winning Ways for Your Mathematical Plays,Vol.2, 2nd ed., A K Peters, Ltd., 2003.)

目次

第9章 どっちの勝ち?

第10章 正しい数を求めることは単純そのもの

第11章 いくつかの難しいゲームとそれらをやさしくする仕方

第12章 除去と分割

第13章 ナンバー,ニンバー,数なしワンダー