数学ゲーム必勝法1

書籍情報
ISBN978-4-320-11134-9
判型B5 
ページ数320ページ
発行年月2016年12月
本体価格3,800円
数学ゲーム必勝法1 書影
数学ゲーム必勝法1

3人の著名な数学者でゲーム理論家がWinning Ways for Your Mathematical Playsを協力して出版して以来35年の月日が経ち,数学ゲームという分野に確固たる地位を築き上げた。原著第2版では,新しい発展を組み込み,注意深く修正されて全4巻に分割され,初版にあった洒脱さや機知はそのままにして,より読みやすいものとなっている。著者らの洒落に満ち,厚かましさで味付けされた,洞察豊かな戦略は読者を魅了してやまないであろう。
本書は原著第1巻の邦訳で,いろいろな構造と形式のゲームを“解剖”していく理論と技術を示しながら,必勝法を展開していくための下拵えをする。
(原著:Elwyn. R. Berlekamp,John. H. Conway,Richard. K. Guy, Winning Ways for Your Mathematical Plays,Vol.1, 2nd ed., A K Peters, Ltd., 2003.)

目次

第1章 どっちの勝ち?

第2章 正しい数を求めることは単純そのもの

第3章 いくつかの難しいゲームとそれらをやさしくする仕方

第4章 除去と分割

第5章 ナンバー,ニンバー,数なしワンダー

第6章 戦いの熱

第7章 ハッケンブッシュ

第8章 それは小さな小さな小さな小さな世界