アクセスランキング

01位
Rプログラミング本格入門―達人データサイエンティストへの道― 
02位
統計的自然言語処理の基礎
03位
カメムシの母が子に伝える共生細菌―必須相利共生の多様性と進化― 
04位
速習 強化学習―基礎理論とアルゴリズム― 
05位
グラフ理論とフレームワークの幾何
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • 教科書献本のご案内
  • facebook
  • 構造計画研究所

社会科学系学生のための基礎数学

書籍情報
ISBN978-4-320-11133-2
判型A5 
ページ数190ページ
発行年月2017年02月
本体価格2,200円
社会科学系学生のための基礎数学 書影
社会科学系学生のための基礎数学

本書では経済学部や経営学部などの社会科学を学ぶのに必要な数学の知識を説明する。数学が得意でない学生のために,少しでも理解を進めるためにはどうすればよいか,また就職のときに役に立つほうが学習する動機を与えられるのではないか,と考えて執筆した。高校で学んだ数学を復習し,そのうえで専門科目に必要な数学を学べるよう配慮した。実践問題を通じて,数学が現実の社会にどのように役立っているか学習する。また,公務員試験や就職試験のSPI等で必要な数学を意識して,それらの内容も盛り込んだ。

目次

第1章 数と式

第2章 数列と級数

第3章 さまざまな関数

第4章 微分法と積分法

第5章 ベクトルと行列