リーダーシップ―開発マネジメントを変革する― 

書籍情報
ISBN978-4-320-09761-2
判型菊 
ページ数280ページ
発行年月2012年08月
本体価格3,600円
リーダーシップ 書影
リーダーシップ

 本書は9つの章と5つの付録から構成され,現代の技術集約ビジネスを進めている上級経営者と上級管理者向けに書かれている。ソフトウェア業務がこれまで常に管理しづらかった理由,より多くの仕事がソフトウェアのように管理しづらくなるであろう理由,などである。本書で述べるマネジメント手法を用いると,あらゆる形態の創造的業務はより管理可能となり,さらに,雇用者の離職率は下がり,顧客はより満足するようになる。

[原書名:Leadership,Teamwork,and Trust]
(株)構造計画研究所発行/共立出版(株)発売

目次

第1章 創造的破壊
産業変動
知識労働
差し迫る変化
Softtekの例
Softtekの経験
次は何?
まとめと結論
参考文献

第2章 官僚制
なぜ組織は官僚制を必要とするのか
ソフトウェア危機
Quarksoftの例
Quarksoftのマジメントシステム
Quarksoftの経営チーム
官僚主義を克服する
まとめと結論

第3章 知識労働
知識労働の本質
なぜ知識労働は厄介なのか
なぜ顧客は見掛け倒しのソフトウェアに耐えねばならないのか
なぜソフトウェア問題が存続し続けるのか
よリ良い方法はないのか
知識労働チーム
チームが成し遂げたこと
知識労働の将来
まとめと結論
参考文献

第4章 知識労働のマネジメント
Taylorマネジメント原則
現代の職場
現代の技術労働
現代の技術労働者
知識労働のマネジメント原則
知識労働者を信頼する
責任の文化
信頼に必要なこと
信頼に値する知識労働チーム
事実とデータの利用
品質が最優先
チームリーダーシップと支援
まとめと結論
参考文献

第5章 知識労働者の意欲を高める
経営者の目標と知識労働者の目標
チームモチベーションの本質
知識労働の文化
信頼の原理
立ち上げの問題
自らをマネジメントするために
コスト,スケジュールそして品質を計画する
データの記録
業務プロセスの利用
進捗の追跡と報告
自らをマネジメントする訓練
懐疑主義の克服
まとめと結論
参考文献

第6章 知識労働チームの意欲を高める
Beckman Coulter
Beckman Coulterの最初のTSPチーム
チームのコミットメント
経営者の行動
自己管理チームの構築
マネジメント課題
マネジメントスタイル
まとめと結論

第7章 事実とデータに基づくマネジメント
監査できるデータ
TSPデータの監査
TSPデータの利用
データに基づくコミュニケーション
まとめと結論
参考文献

第8章 品質をマネジメントする
品質が最優先
ソフトウェア品質問題
テストすることの問題
ソフトウェア品質経済
品質戦略を変える
Beckman Coulterチーム
まとめと結論
参考文献

第9章 リーダーシップ
目標
支援
モチベーション
卓越することの基準
実行
まとめと結論
参考文献

付録A TSPは我々の組織において役に立つのか
付録B 実践の開始
付録C TSPの利用を広める
付録D プログラム管理へのTSPの利用
付録E TSPの維持