統計解析ツールMinitab実践ガイド

書籍情報
ISBN978-4-320-09753-7
判型B5 
ページ数728ページ
発行年月2008年08月
本体価格7,800円
統計解析ツールMinitab実践ガイド 書影
統計解析ツールMinitab実践ガイド

 近年,欧米やアジアにおける統計解析ツールの普及は,品質管理や業務改善のみならず,企業の意思決定や収益向上に大きな影響をもたらしています。かつて専門家やマネージャだけが実施していた品質やサービスの解析を,一般の社員が実施することで,その企業はさらに強みを発揮します。このような解析を,手元のパソコンで簡単に実施できるように工夫されたソフトウェアがMINITABです。
 MINITABの名前の由来は,米国商務省標準技術局(National Institute of Standards and Technology)が開発したOMNITABという統計解析プログラムの名前からヒントを得たものです。OMNITABほどの統計演算機能はないにせよ,OMNITABの小型版として統計解析ツールを広めたいという願いから,MINITABと名付けられました。

目次

第1章 MINITABの紹介

第2章 MINITABの環境設定

第3章 MINITABの操作

第4章 MINITAB統計の基礎

第5章 推定と検定

第6章 検出力とサンプルサイズ

第7章 表

第8章 正規性検定

第9章  時系列分析

第10章 信頼性/生存分析

第11章 多変量解析

第12章 工程能力分析

第13章 測定システム分析

第14章 相関分析

第15章 回帰分析

第16章 品質ツール

第17章 管理図

第18章 分散分析(ANOVA)

第19章 要因実験

第20章 応答曲面

第21章 混合計画

第22章 タグチ計画

索引