ソフトウェア品質のガイドライン

この書籍は現在お取り扱いできません。

書籍情報
ISBN978-4-320-09726-1
判型A5 
ページ数408ページ
発行年月1999年04月
本体価格4,200円
ソフトウェア品質のガイドライン 書影
ソフトウェア品質のガイドライン

600社7000プロジェクトに及ぶソフトウェアアセスメント,ベンチマー ク研究から,鋭い洞察によって引き出されたソフトウェア品質管理の要諦がぎっ しりつまっている。
百科辞典的構成からなるすべての管理者,技術者必読の入門書である。
[原著 Capers Jones : Software Quality -Analysis and Guidelines for Success,International
thomson Publishing Inc. 1996]

発行元:(株)構造計画研究所
発売元:共立出版(株)

目次

高いソフトウェア品質レベルの達成
能動的,受動的,名目的ソフトウェア品質組織
報告された欠陥のエージング
誤修正
誤ったテストケース
Baldrige賞
ソフトウェア品質計測の障壁
ベストインクラスの品質結果
ソフトウェア品質改善のケーススタディ
ソフトウェア欠陥の種類
ソフトウェア品質要員の認証
クリーンルーム開発
クライアント/サーバの品質
ソフトウェア品質要員の報酬レベル
複雑度分析および測定
構成管理
コスト見積とソフトウェア品質
品質コスト
欠陥あたりのコスト
徐々に増大するユーザ要求とソフトウェア品質
ソフトウェア品質の米国平均の現状
データ品質とデータ尺度
顧客およびユーザによる欠陥発見率
欠陥予防手法
欠陥予防および欠陥除去における産業間差異
欠陥除去率
欠陥修復率
欠陥の埋込み
欠陥重度レベル
欠陥追跡
デミング賞
ソフトウェア品質要員の人口調査
DoD品質標準
ダウンサイジングとソフトウェア品質
ソフトウェア品質の経済的および競合的価値
欠陥多発モジュール
ヨーロッパのソフトウェア品質イニシアティブ
正規の設計およびコードインスペクション
ファンクションポイント尺度とソフトウェア品質
ファンクションポイントによるソフトウェア品質見積の概算
ソフトウェア品質データの欠落
世界的な品質レベル
「十分に良い」品質の誤謬
大規模なベータテスト
IEEE品質標準
ISO9001-9004の認証
日本のソフトウェア品質アプローチ
ジョイントアプリケーション設計(JAD)
キビアートグラフ
Microsoftの品質手法
複数リリースの品質測定
オブジェクト指向の品質レベル
直交欠陥報告(ODR)
アウトソーシングと受託ソフトウェアの品質レベル
プロジェクト管理とソフトウェア品質
プロトタイピングとソフトウェア品質
品質保証部門
品質保証ツール量
品質定義
品質見積ツール
訴訟および保証にかかわる品質要因
品質機能展開(QFD)
品質後進企業
品質計測
ラピッドアプリケーション開発(RAD)とソフトウェア品質
信頼性とソフトウェア品質
再利用性とソフトウェア品質
リスク分析計画とソフトウェア品質
スケジュールプレッシャとソフトウェア品質
SEIの成熟度モデルとソフトウェア品質
6シグマ品質レベル
テスト
総合的品質管理(TQM)
利用性研究室
顧客満足度
2000年問題