建築構造計画概論

書籍情報
シリーズ名建築学の基礎 【9】巻
ISBN978-4-320-07708-9
判型A5 
ページ数180ページ
発行年月2012年01月
本体価格2,600円
建築構造計画概論 書影
建築構造計画概論

建築の構造をどのように考え,設計を行ったらよいかを入門的にまとめたテキスト。必要に応じて原理や基本式も紹介し,構造事例と図により建築構造を視覚的に理解することができる。

目次

序章

第I編 構造と形
第1章 アーチ

第2章 トラス

第3章 柱梁骨組み

第4章 面構造

第5章 吊り形式

第II編 荷重の評価
第6章 重力

第7章 風荷重

第8章 地震荷重

第III編 設計法の展開
第9章 構造と材料

第10章 許容応力度設計法

第11章 塑性設計法・終局強度設計法

第12章 限界状態設計法

第IV編 構造技術者の役割
第13章 目標性能の設定

第14章 構造安全性の確保