地球物質のレオロジーとダイナミクス

書籍情報
シリーズ名現代地球科学入門シリーズ 全16巻 【14】巻
ISBN978-4-320-04722-8
判型A5 
ページ数268ページ
発行年月2011年08月
本体価格3,600円
地球物質のレオロジーとダイナミクス 書影
地球物質のレオロジーとダイナミクス

地球の進化やダイナミクスを理解するには,地球物質の塑性変形(流動性)についてよく知る必要がある。本書では地球物質の塑性変形について基礎から最先端の研究結果まで分かりやすく解説している。塑性変形のミクロなメカニズムだけでなく,ミクロな物質科学の知識を使って,地球や惑星内部でのマントル対流,地震トモグラフィー,異方性の解釈などのマクロな現象についての基礎的な解説もしている。

目次

第1部 物質科学的基礎
第1章 塑性変形の物質科学

第2章 塑性変形と岩石の微細構造

第3章 相転移の効果

第4章 変形の局所化

第5章 地震波の減衰と潮汐摩擦―小さい歪みの非弾性変形

第2部 地球への応用
第6章 実験室から地球へ

第7章 マントルの粘性率とマントル対流―地球物理学的研究

第8章 地球,惑星の内部構造

第9章 地球のレオロジー的構造

第10章 地震学とマントル対流

第11章 他の惑星のレオロジー的構造とダイナミクス,進化