インターネット時代の数学

この書籍は現在お取り扱いできません。

書籍情報
ISBN978-4-320-02917-0
判型A4変型 
ページ数278ページ
発行年月1999年01月
本体価格3,900円
インターネット時代の数学 書影
インターネット時代の数学

インターネット時代に即した新しい数学教育の内容を様々な視点から解説した,すぐに役立つ数学書。「昔の数学」しか知らない人のために,「新しい数学」の学びかたのガイドとして使える。(「bit」別冊を単行本に改装発行)

目次

第1部 これだけは知っておきたい数学ツール
1章 表計算とグラフ化ツール

2章 数式処理システム

3章 数式エディタとしてのTEXとLATEX

4章 数値計算ライブラリ

5章 統計ソフトウェア―データの特徴を探査する

第2部 これだけは知っておきたい基礎数学
1章 重ね合せの原理と応用―線形代数,行列とベクトル

2章 非線形問題を解く鍵―数値解析

3章 グラフィックスのための幾何学

4章 データ解析の数理

5章 数値シミュレーションの基礎―常・偏微分方程式の数値解法

6章 人工知能のための集合と論理

7章 アルゴリズムと計算量

8章 離散数学と組合せ最適化

第3部 ツールのための現代数学はやわかり
1章 大規模数値計算の最先端―クリロフ部分空間法と行列の前処理

2章 高速自動微分法―計算の品質保証

3章 M系列―乱数発生のテクニック

4章 暗号数論―情報セキュリティの鍵

5章 スプライン―なめらかで柔軟な形状表現

6章 ウェーブレット

7章 複雑系―自然の不思議・社会の不可思議の解明

8章 AVS―ビジュアライゼーションソフトウェア

9章 Khoros―画像処理ソフトウェアパッケージ

10章 MPEG―インターネット時代の映像圧縮