アクセスランキング

01位
Rプログラミング本格入門―達人データサイエンティストへの道― 
02位
統計的自然言語処理の基礎
03位
カメムシの母が子に伝える共生細菌―必須相利共生の多様性と進化― 
04位
速習 強化学習―基礎理論とアルゴリズム― 
05位
グラフ理論とフレームワークの幾何
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • 教科書献本のご案内
  • facebook
  • 構造計画研究所

シュレーディンガー―人とその業績― 

この書籍は現在お取り扱いできません。

書籍情報
ISBN978-4-320-00864-9
判型A5 
ページ数332ページ
発行年月1989年07月
本体価格3,010円
シュレーディンガー 書影
シュレーディンガー

シュレディンガーの直接・間接の影響下で現在活躍する世界的学者だちが回顧する記念論文集。

目次

1.序論

2.ボルツマンのシュレーディンガーへの影響

3.シュレーディンガー方程式のシュレーディンガーによる当初の解釈:一つの救出の試み

4.量子ジャンプはあるか

5.-1平方根および複素位相とエルヴィン・シュレーディンガー

6.原子・分子物理学に対するシュレーディンガー方程式の帰結

7.分子力学:H+H2から生体分子へ

8.化学反応の<軌道>による提示

9.量子化学

10.E.デ・ヴァレラとE.シュレーディンガー,そしてダブリン研究所

11.ボース粒子は凝縮するか?

12.シュレーディンガー非線形光学

13.40年後から見たシュレーディンガーの統一場理論

14.宇宙のシュレーディンガー方程式

15.素粒子物理学の展望

16.ゲージ場・位相的欠損・宇宙論

17.量子論と天文学

18.シュレーディンガーの化学と生物学への寄与

19.エルヴィン・シュレーディンガーの『生命とは何か』と分子生物学