アクセスランキング

01位
Rプログラミング本格入門―達人データサイエンティストへの道― 
02位
統計的自然言語処理の基礎
03位
カメムシの母が子に伝える共生細菌―必須相利共生の多様性と進化― 
04位
速習 強化学習―基礎理論とアルゴリズム― 
05位
グラフ理論とフレームワークの幾何
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • 教科書献本のご案内
  • facebook
  • 構造計画研究所

NASAに学ぶ 英語論文・レポートの書き方―NASA SP-7084テクニカルライティング― 

書籍情報
ISBN978-4-320-00588-4
判型A5 
ページ数344ページ
発行年月2012年02月
本体価格3,200円
NASAに学ぶ 英語論文・レポートの書き方 書影
NASAに学ぶ 英語論文・レポートの書き方

待望の英文ライティングの定番,「NASAテクニカルライティング ハンドブック」新発売!!

 本書はnativeに支持されてきた,各方面で尊重されているNASAのテクニカルライティングの バイブル本,"Grammar, Punctuation, and Capitalization: A Handbook for Technical Writers and Editors"(NASA SP-7084(1998))をNASA当局の許可を受けて,新しく改訂増補した翻訳・解説書です。

 原書は,本来の意図とは異なる英文を書いてしまうことが重大な結果につながる,NASAならではの英文ライティングの指南書である。ここで示されている例文は,NASAの研究者・技術者によって書かれた実際の書類から抽出されているので(いわゆる"例文のための例文"ではない),非常に説得力がある。

 本書はテクニカルライティングを正しく学ぶため,および英語論文・レポート,各種英文ビジネス文書を効果的,効率的に書くための基本ルールが満載されている。また訳・解説者によって,例ごとに,見出し,重要ポイントの解説が工夫され,付加されているので,日本人読者にとってわかりやすく,また日本人が間違いやすい点が浮き彫りにされている。
 初心者から専門家のテクニカルライター,研究者,技術者,編集者,査読者,翻訳者までカバーした,英文ライティングを必要とする,あるいはさらにブラッシュアップしたい人にとって必携の書。

本書は,京都大学学術出版会から2009年12月10日に出版された『NASA SP-7084ハンドブックに学ぶテクニカルライティング』をNASA当局の許可のもと,改訂増補して新たに出版したものです。

目次

訳・解説者まえがき
著者まえがき
Acknowledgments

第1章 テクニカルライティングの学習の基本(コミュニケーション技術はなぜ必要か;テクニカルライティングとは ほか)

第2章 テクニカルライティングに必須の英文法の基本(テクニカルライティングに必須の英文法とは;名詞の所有格のポイントを知る ほか)

第3章 テクニカルライティングにおける文の構成力を高める基本(文の構成力を高める5つの手法とは;主語と動詞の関係を力強くする手法 ほか)

第4章 テクニカルライティングに必須の句読点使用の基本(句読点の機能とは;ピリオド(Period);セミコロン(Semicolon);コロン(Colon) ほか)

第5章 テクニカルライティングにおける大文字使用の基本(大文字を効果的に使うには;文スタイルにおける大文字使用 ほか)

用語解説
文献一覧
索引