アクセスランキング

01位
Rプログラミング本格入門―達人データサイエンティストへの道― 
02位
統計的自然言語処理の基礎
03位
カメムシの母が子に伝える共生細菌―必須相利共生の多様性と進化― 
04位
速習 強化学習―基礎理論とアルゴリズム― 
05位
グラフ理論とフレームワークの幾何
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • 教科書献本のご案内
  • facebook
  • 構造計画研究所

杉山 政則スギヤマ マサノリ

著作一覧

詳細検索

感染症に挑む―創薬する微生物 放線菌― 

  • ISBN:978-4-320-00923-3
  • 判型/ページ数:B6 / 160ページ
  • 発売予定:2017年12月27日
  • 本体価格:1,800円

 本書は,感染症の治療薬として汎用されている「抗生物質」や主な感染症の種類と症状について理解を深めるとともに,抗生物質にはどんな種類があり,どのような機構で病原菌を死滅させるのか,抗生物質のほとんどを・・・

感染症に挑む 書影
感染症に挑む

現代乳酸菌科学―未病・予防医学への挑戦― 

  • ISBN:978-4-320-00904-2
  • 判型/ページ数:B6 / 142ページ
  • 発行年月:2015年12月
  • 本体価格:1,600円

 21世紀は,病気になってから治すのではなく,病気に罹らないように日頃から心がけることを重視する時代である。近年,乳酸菌の健康を保つ効果が「プロバイオティクス」効果として注目されている。プロバイオティ・・・

現代乳酸菌科学 書影
現代乳酸菌科学

遺伝子とタンパク質のバイオサイエンス

  • ISBN:978-4-320-05727-2
  • 判型/ページ数:A5 / 152ページ
  • 発行年月:2013年09月
  • 本体価格:2,500円

本書は,医・薬・農・理工系学部などで生命科学を修めようとする学部生に対し,遺伝子操作の基本原理や遺伝情報の解読法を解説するとともに,タンパク質のアミノ酸配列や立体構造を解き明かす原理をわかってもらうた・・・

遺伝子とタンパク質のバイオサイエンス 書影
遺伝子とタンパク質のバイオサイエンス

基礎と応用現代微生物学

  • ISBN:978-4-320-05709-8
  • 判型/ページ数:A5 / 256ページ
  • 発行年月:2010年12月
  • 本体価格:3,000円

微生物は目に見えないが,地球のいたるところに生息している。事実,腸管や口腔にも細菌がすんでいて,特有のフローラ(微生物コミュニティ)を形成している。 微生物のなかにはヒトに不快感や恐怖感を与えるもの・・・

基礎と応用現代微生物学 書影
基礎と応用現代微生物学

構造生物学―ポストゲノム時代のタンパク質研究―(CD-ROM付き) 

  • ISBN:978-4-320-05649-7
  • 判型/ページ数:B5 / 272ページ
  • 発行年月:2007年04月
  • 本体価格:3,500円

今や, ポストゲノム時代, 立体構造がタンパク質の機能を決めるという構造生物学的見地に立って, タンパク質の三次元構造の解明に挑戦する研究グループが少しずつ増加している。平成14年度, 日本の国家プロ・・・

構造生物学 書影
構造生物学

遺伝子とタンパク質の分子解剖―ゲノムとプロテオームの科学― 

  • ISBN:978-4-320-05579-7
  • 判型/ページ数:A5 / 152ページ
  • 発行年月:2001年10月
  • 本体価格:2,500円

医・薬・農・理工系学部などで生命科学を修めようとする学部生に対し,遺伝子操作の基本原理や遺伝情報の解読法を解説するとともに,タンパク質のアミノ酸配列や立体構造を解き明かす原理をわかってもらうように構成・・・

遺伝子とタンパク質の分子解剖 書影
遺伝子とタンパク質の分子解剖

微生物その光と陰―抗生物質と病原菌― 

  • ISBN:978-4-320-05448-6
  • 判型/ページ数:A5 / 210ページ
  • 発行年月:1996年10月
  • 本体価格:2,350円

抗生物質がどのような微生物で作られ,薬としてどう機能しているのか,なぜ免疫システムの巧妙さに打ち勝つ薬として使えるのかについて詳述。

微生物その光と陰 書影
微生物その光と陰